Freddie The Freeloader~週一フレーズ

Freddie The Freeloader~週一フレーズ

0 Comment

全然関係ないけど、この曲名は『ブルーザー・ブロディ』を思い出す。

週一フレーズとは、毎週1曲、ループ素材+Bass演奏で創るTrackと俺が定めたもの。
【毎週水曜日に公開】【ループ素材をあれこれイジる】【ベースライン以外にもメロやコードもBassで演奏】の3点をルールとして、有名曲を1分程度の短いTrackにするのが基本(たまに違うこともアリ)。

フレディさん

Jazzって、曲名の意味がよくわからない曲って多いのかな?
Sonnymoon for Twoもそうだったけど・・・たまたま??
ま、それも醍醐味の1つと思って楽しんでるけど笑

この曲に関しては調べたら一応出て来たけどね。
【いつもジャズ・シーンをうろつきまわって、何かタダで手に入らないかと探していたフレディさん】が由来というか、曲名の意味らしい。

参考サイト⇒Cafe MDR

でも、単語の意味はよくわからないまま笑

Freddie The Freeloader

主使用機材

動画

作曲:Miles Davis

ポイント

こういう言い方をしちゃうと大人たちに怒られるかもだけど。。。
シンプルなメロディだし、コード進行は12小節のブルース進行。
特に、凝った造りじゃないんだよね。

でも。
これがマイルス・デイヴィスの手にかかると、スタンダードナンバーとして後世に残るんだから・・・もう、よくわかんないwww

音楽的には【モード・ジャズ】と言うそうです。
『コード進行の複雑化』を命題に進化したジャズが『あれ?どの曲も似通ってね?』という状況になったとき、マイルス・デイヴィスが西洋教会音楽の音階をジャズに取り入れ、コード進行ではなくモード(音の並び方)によって曲に表情をつける方法を提示します。
これが【モード・ジャズ】なんですね。
たしかにモード・ジャズ以前(モダン・ジャズと言うそうな)と聴き比べると、かなり雰囲気が違います。
面白いねぇ~~~

個人的には、珍しく指弾きのソロやってます。
『ソロと言えばスラップ』みたいな自分縛りはあるんだけどあえて、みたいな。
でも、面白いな、指弾きのソロも。

あと、ボトムのベースライン、けっこう好きですwww(自画自賛)


各SNSやってます。
フォローや申請はお気軽に^^
アダルト系や宣伝目的、胡散臭いアカウント以外は基本的に承認・フォロー返ししてます。
(メッセージいただければ安心して承認できます)
よろしくです^^

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です