Sire M7 Ash 5st

0 Comment

Sire M7を選んだ理由

基本的に、1つの楽器を長く使う派です。
それは、育てることによって出てくる音があることをずっとメインで使ってきたBassから教わったから。

でも、使えるBassが1本だけというのは正直言って厳しいわけで。
俺が「使える」「好き」と思っているBassだからといって、バンドメンバーや発注先に俺を選んでくれた方の望む音が出せるかどうかは別の話ですから。

で。

  • 絶対、5弦
  • 24フレットを希望
  • 出来れば、出せる音が幅広いと嬉しい

という3点を軸に絞り込んだ結果たどり着いたのが、Sire M7。

結果、不満点がまったく無いわけではないけど、この価格帯でこのクオリティは驚愕と言っても過言ではないかと。
アクティブのプリアンプも良くできてて音作りの幅が広いし、パッシブの鳴りも十分。
育てがいがある、とはこのことだね。

レビュー動画3本

おそらくはほとんどの人がSire公式サイトから買うんだろうけど、情報が少ないんだよね(・_・;)
実機を触らずに通販で買うことに多少なりとも不安を覚える人は多いと思うわけで。
少なくとも俺は不安を覚える笑
いくらマーカス・ミラーの名を冠してるからって、自分に合うかどうかは別問題だし。

ってことで、動画を作りました。
レビューではない動画も混じってるけど、そこは、まあ、見逃して笑

Sire M7 Ash 5st『開封の儀』『弾き初め』

Sire M7 Ash 5st『スペック編』

Sire M7 Ash 5st『音編』

つまみについて

紙1枚のマニュアルが同梱かと思ったら、そうじゃなかったんですわ(・_・;)
困りつつも、つまみいじって1つずつ解明を始めてたらSireのFB公式アカウントからお知らせが。
以下がSire M7のつまみについてです。

でもなぜかこれ、Sire公式サイトで公開されてないんだよね。(2016/10/3現在)
サイアー・レボリューションを掲げるなら、こういうとこも気を配って欲しいなぁと思うのは俺が日本人だからなのかな。


さて、こんな感じですが少しはお役に立てたでしょうか?
疑問・質問・要望等あれば、コメントやコンタクトからお気軽にどうぞ。
出来る限りお応えしますんで。

Keep on Groove!!


各SNSやってます。
フォローや申請はお気軽に^^
アダルト系や宣伝目的、胡散臭いアカウント以外は基本的に承認・フォロー返ししてます。
よろしくです^^

LINEで送る
Pocket

7 responses on “Sire M7 Ash 5st

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です