ベースライン制作所~グリス

グリス。 正確に言えば【グリッサンド】。 Bass弾きだとけっこう無意識というか、なんとな~く使ってて、誰に習ったわけでもなく『ここにグリス入れると美味しいよね』ってのを知ってたりするもの。 グリス グリスって? Bassは、左手の指で弦を押さえて音を出しますね? グリスは【音を出した後に弦を押さえたまま左手の指をヘッド方面あるいはボディ方面へ滑らす奏法】のこと。 この映像でいうと、1:08~辺りで『ぶ~~~~~~ん』ってやってるヤツ。 ちょくちょく【スライド】と混同されるけど 始点と終点がはっきりしてるのがスライド 始点、あるいは終点がはっきりしてないのがグリス という違いがございます。 具体的には 『C(ド)⇒D(レ)』のように初めと終わりの音がはっきりしているのがスライド 『どこか適当なとこ⇒D(レ)』、あるいは『D(レ)⇒どこか適当なとこ』ってのがグリス ってことです。 効果 グリスを入れるとどうなるのか。 Bass弾きがグリスを入れるのは 勢いが欲しい ポジション移動が遠いので、それのつなぎ 粘りが欲しい ってのが圧倒的に多いんじゃないかと。 (多くのBass弾きに賛同を得られるんじゃないかと思うんだけど、どうかな?) 上に貼り付けた映像だと『フェードアウトのような粘り』ってとこかねぇ。 この数字はランキングじゃなくて、次に出す譜面のためにつけた番号です。 ってことで、またもやカノン進行で。 #gallery-1...
2016年12月26日0 DownloadsDownload