Ableton Meetup Tokyo Vol.18予習『春の風物詩“ビギナー特集”』編

Ableton Meetup Tokyo Vol.18予習『春の風物詩“ビギナー特集”』編

0 Comment

Ableton Live10が解禁されて、いつの間にか2ヶ月半が超えました。
どうですか?使ってますか?
『いや~、使ってるけど・・・わからないことだらけで。。。』
という、そこのあなた!!
ぜひとも次回のAbleton Meetup Tokyoへ!!

Ableton Meetup Tokyoとは【Abletonユーザーを横断するコミュニティーの構築】を目的に隔月で開催されているイベント。
簡単に言うなら【Ableton Liveユーザー同士、仲良くなろうよ】と言う趣旨・・・ではあるものの、イベントの面白さが噂になったのかAbleton Live以外のDAWユーザーが参加することもよくある話。

『Ableton Meetup Tokyo(略称 AMT)って、いったいなんなの??』という方、まずは過去のAMTレポートをお読みください。
Ableton Liveユーザーのみならず、音楽制作に関わっているのであれば興味出ること間違いなしかと。

過去のAMTについてはこちらから↓

Vol.18 “for Beginners” Special

AMTは準備してなくても楽しめるんだけど、多少の予習をしておくとより楽しめるかと。
特に、今回は『”for Beginners” Special』なわけで。
Google先生に聴いてもわからない疑問の答えが見つかるかも、です。

Facebookのイベントページはこちら。
https://www.facebook.com/events/190526961441689/

場所とか時間とか

2018年4月27日(金)
Time Out Cafe&Diner (渋谷区東3丁目16-6 リキッドルーム2F)
Open/18:00
Entry/¥2000-(with 1drink) 学生は無料(要学生証)

予約は不要ですが、イスの数には限りがあります。満席の場合は立見になるのでご了承のほどを。可能であれば、早めにお越しになることをおススメします。

タイムテーブル(予定)

18:00 Opening DJ : Yu-Ta
19:00 Presentation : 山頂瞑想茶屋 「Simplerで始めるトラック・メイク」
19:40 Set Change/DJ : Yu-Ta
20:20 Presentation:Josh Bess “Creating Hard Hitting Kick Drums and Power to Your Music”
21:00 Set Change/DJ: Akari
21:40 Panel Discussion:「わからない時どうしてる?」
22:40 Closing DJ : Akari

ご紹介

Simplerで始めるトラック・メイク

まずは【山頂瞑想茶屋(さんちょうめいそうちゃや)】さんから。
去年の6月のAMT【Soundscape of Summer Special】以来の登壇かな?

断言します。
『男はモノラル』は名言です。
今回も名言を待っているのは俺だけじゃないんじゃないかなぁ笑

Ableton Meetup Tokyo『夏はフィジカル』編

今回はAbleton Live内蔵のサンプラー【Simpler】を使ってのトラックメイクをプレゼンしてくれるそうで。
SimplerってLive9.5で強化されたインストゥルメントで、シンプルながら奥が深くてですね、ある意味Ableton Liveらしいインストゥルメントです。
かつ、どのグレードのAbleton Liveにも入ってるので【“for Beginners” Special】にはもってこいですなぁ。
(俺、勉強する気、満々)

Creating Hard Hitting Kick Drums and Power to Your Music

お次は【Josh Bess】さん。
ニューヨーク生まれ、東京在住のAbleton認定トレーナー。
元々はDrumsで、Drumプレイもめちゃくちゃカッコいい。

そんなJoshさんの今回のプレゼンは「力強いキックを作って、音楽にパワーを与えよう」がテーマ
キック(バスドラ)ってあらゆる音楽で使われてるけど、扱いが難しいと言うか深いと言うか。
なんとな~~く『低音上げたらいいんじゃね?』とか思ってEQいじって『全然違うorz』ってなったことがあるのは俺だけじゃないはず。
(つまり、俺、勉強する気、満々)

わからない時どうしてる?

ここはプレゼンではなく、パネルディスカッション。
簡単に言うと『テーマを決めてああだこうだしゃべりましょう』的な。

布陣は【モデレーター:CD HATA / パネリスト:Yoshinori Saito、Sakiko Osawa、Maria Fujioka】(敬称略)。
Yoshinori SaitoさんはAbleton認定トレーナー。
ってことは、Ableton Liveについての知識は言わずもがな。

テーマは「わからない時どうしてる?」です。
誰もが最初は初心者で、そのレベルでわからないことがあるのは当然のこと。
でも「わからないこと」って実はどのレベルでも存在するんだよね。
じゃあ、そんなときどう解決する?って感じになりそうな雰囲気(パネルディスカッションだから台本があるわけじゃないので、あくまで雰囲気)。

解決するための方法を知るってすごく重要だよね。
言い換えれば次のステップに進む方法なわけで。
『これを機会にわからないことをドンドン聞いちゃってもいいよ!』というお言葉に甘えて、質問がある方はドンドン聞いちゃいましょ~~!!

DJ

AMTの雰囲気作りの根底を担っているのがDJ陣。
プレゼンやパネルディスカッションのためのセッティング中は、DJプレイを聴きつつAbleton仲間を作るのがAMTの楽しみ方の1つかと。
今回の布陣は【DJ Yu-Ta】さんと【DJ=AKARI】さん。

展示

IK Multinediaさんからご提供いただいた機材を展示する予定だそうで。
音楽制作には周辺機材も重要だから、こういうの素適。

Q&A

プレゼン後には【Q&Aコーナー】があります。
質問に対してプレゼンターが答えてくれるという非常にありがたいこのコーナー。
もし質問したいことがあればこのコーナーで遠慮なく聞いてみましょう。
今回はAbleton認定トレーナーがオーガナイザーのKoyasさん含めて3人は会場にいることが確定なんで、すっごく突っ込んだ質問をしても答えが得られるんじゃないかなぁ??

復習編

去年も【ビギナーズ特集】をやってるんですよねぇ。
あれはTime Out Cafe&Dinerに引っ越す前、三軒茶屋Space Orbitで。
そうか、あれから一年か。

Ableton Meetup Tokyo『インスピレーションが逃げちゃう』編


始めたばかりの頃って、思わぬところでつまづいてたり。
(俺は今でもつまづいてるけどww)
そういうつまづきを解消できるいい機会じゃないかなぁ。
てか、つまづきの共有って、AMT仲間を見つけるいいネタでもあるんじゃなかろうか笑


SNSやってます。
フォローや申請はお気軽に^^
アダルト系や宣伝目的、胡散臭いアカウント以外は基本的に承認・フォロー返ししてます。
(メッセージいただければ安心して承認できます)
よろしくです^^

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です