福祉施設慰問

0 Comment

Pure Wings Labelにおいて定期的な活動である、福祉施設慰問ライブ。
本日は「押田じゅんこ」「Toshi_ig」とセッティング担当の「akim」の3名でお伺いしました。

準備のために会場となる部屋に入ると、そこにはすでに歌を楽しみにしてくださっている数名の方が。
嬉しい限りです^^
しかし、建物の外観から推測できる人数よりもはるかに少ない。
少しばかりの疑問を持ちつつ、準備を始めます。
(この疑問はのちほど解決。)
5~10分程度で準備を終え、そのままライブ開始。

まずはToshiさんから。
彼のスタイルは鍵盤を使っての弾き語り。
ご覧になってる方が口ずさめる歌を、前日の船橋キラフェスの話も交えながら届けました。

次は押田じゅんこ。
やはりこちらもご覧になってる方が口ずさめるような歌を届けました。
実際、たくさんの方が口ずさんでおられました。
Liquid Crystal+ではMCは無いですが、こういう場ではゆっくりと語りかける口調で話します。

開始直後は数名だったのに、気付けばたくさんの方がご覧になってました。
聞くところによると(本日の施設に限らず一般的な話で)高齢者福祉施設にお住まいの方の中には『歌?興味無い』と言っていたのに、いざライブが始まって歌が聴こえてくると会場に集まるという場合もあるそうで。
で、会場に集まると歌を口ずさむ、と。
本日も歌詞を見てないのにフルコーラス口ずさんでいる方々がたくさんいらっしゃいました。
やっぱり、音楽ってすごいですね。

Facebookにてアルバム公開中≫

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です